借金問題に強い弁護士【債務整理・相談】無料相談

債務整理を行うことができる弁護士は、数多くいます。ただ、債務整理に強い弁護士ということになると、話は別です。ホームページなどにも、私は債務整理に強い弁護士とありますが、その真偽を確認する方法があります。

借金問題を弁護士ではなく司法書士に依頼するメリット

2016年12月05日 13時34分

借金問題は、弁護士だけではなく司法書士にも相談・依頼することができます。
司法書士も債権者との交渉ができ、各債務整理することができますが、決定的な違いが、借金総額です。
司法書士が扱える案件は140万円までとされています。

140万円の借金の場合、任意整理が一番多いのですが、個人再生や自己破産になると、高額になりがちです。
一応司法書士に依頼を考えている場合は、借金総額の確認をしてから行いましょう。

司法書士に依頼をするメリットとしては、費用が安いことにあります。
これはとても重要なポイントなのです。
債務整理の弁護士費用は法律事務所によって前後しますが、平均して司法書士の方が2、3割は安いのです。

ということは、弁護士で30万円かかるところ司法書士なら20万円で済む計算になります。
任意整理にしろ、過払い金請求にしても、減額されるのは同じでも、費用がこれだけの差が出るのはとても大きいのではないでしょうか?
借金問題に悩む方にとっての2、3割の違いは、とても重要です。

ですから、140万円以下の債務整理に関しては、司法書士に無料相談をしてみることをオススメします。
カードローンも消費者金融などの金融機関への交渉もできます。
後の費用の出費を考えると、この選択は賢明な方法といえます。